しじみ サプリ

しじみは男性の強い味方

しじみは男性の強い味方

更年期障害といえば女性がかかるものと思われがちですが、男性にも女性の更年期と同じような症状が現れます。

 

女性と同じように40歳〜症状が出だす働き盛りの男性がかかる病気として、ようやく認知されだした男性更年期は男性ホルモンであるテステステロンの減少により、様々な体の不調を引き起こします。
そして、男性更年期として特有の症状がED(勃起不全)という症状です。

 

勃起不全というとバイアグラなどのED治療薬を用いての治療をすぐ思いつく所ですが、症状が男性ホルモンの極度の減少の場合だと、テストステロンを補充することで、症状が改善される場合もあります。
一般的に注射によるホルモン補充を行いますが、ED治療を始める際の選択肢の一つとして考えてもいいかもしれません。
しかし臨床結果では、テストステロンの欠乏している患者に補充をすると勃起状態になり、補充をやめるとEDになるという研究結果は発表されています。

 

しかし、お薬は最後の最後の手段、サプリメントレベルで勃起不全は改善できます。
それが、亜鉛の力
疲労改善効果に効く亜鉛は、男性器を強くする力があります。

 

その効果は絶大で、1日3粒を推奨している亜鉛サプリでは、性欲が増し、欲情していない時でも収まりが付かなくなるということで、1日に2粒に戻す男性もいるというからそのパワーに驚きます。

 

よく、しじみサプリを二日酔い防止や慢性疲労の改善で飲まれる方がいますが、亜鉛含有量が多いしじみサプリを飲むと思いもよらず勃起力が回復したという喜びの声を上げる方も
又、勃起力が回復した理由がわからず、肝臓のために服用していたしじみサプリの服用を止めてしまい、勃起力が弱くなって亜鉛の効果を始めて知ったなど、男性にとってしじみサプリは肝臓にもペニスにも効果がある手放せないサプリになりますね。

 

コレステロールも高い上に勃起不全ならしじみサプリはオススメ

 

コレステロール値が高すぎると動脈硬化を引き起こす原因となります。
コレステロールの高い食事を摂りすぎてしまう事により血管の壁に詰まりや硬化を起こしてしまい、他の様々な病気を引き起こす怖い病気です。
このコレステロール、実は勃起現象にも大きな影響を与えるのです。

 

高コレステロールの方に多い高血圧症、糖尿病などの患者さんの中にEDを引き起こしている方が多く見られます。では、なぜコレステロールがEDを引き起こす原因となるのか。答えは簡単、勃起には順調な血流が必須条件であるからです。
多くの血管と海綿体で組織されている陰茎は、勃起が起こる時には海綿体の中を流れる大きな動脈に一気に血液が流入される事で発生します。

 

しかし、この血液が通る道である血管の壁にコレステロールが蓄積され塞がれていたり、細くなっていたらどうでしょう?答えは明白ですね。

 

勃起に必要な量の血液が送れなくなり、結果不十分な勃起しかできなくなったり全く勃たなくなったりという現象を起こしてしまうのです。
勃起不全とは血管の障害であり、コレステロールは血管の障害を引き起こす原因となるのです。

 

しかし、しじみに含まれるタウリンは、コレステロールを下げる効果があり、しじみに含まれる亜鉛は勃起を改善する効果があります。
ですから、コレステロールが高めで最近勃起力が弱いなーという方がいれば、しじみサプリなら一挙両得です。
試してみる価値はありますよね。

 

 

 

 


ホーム RSS購読 サイトマップ