しじみ サプリ

しじみサプリに含まれるオルニチンの副作用

しじみサプリに含まれるオルニチンの副作用

肝臓の機能を助けて疲労回復にサポートをしてくれるオルニチンのパワーを思う存分摂取したら、もっと元気なからだをつくることができるのではないかと思いませんか?
オルニチンはシジミなど天然由来成分が原料となっていることや人間に必要なアミノ酸の一種であるため、基本的に副作用はないといわれています。

 

実際にオルニチンを1日に5〜7gほど毎日摂取し続けても副作用があらわれることはなかったという臨床試験結果が報告されています。

 

ただし、体質によってはオルニチンを過剰摂取すると腹痛を起こしたり下痢をしてしまうという人もいます。

 

オルニチンの摂取量の目安は健康な成人であれば400〜1000ミリグラムが適量だといわれています。
サプリの服用を開始するときには500ミリグラムくらいからの摂取を目安として徐々に増やしていくことをお勧めします。

 

ちなみにシジミに含まれているオルニチンの量は100gにつき10〜15ミリグラムほどなので通常の生活でオルニチンを過剰摂取するということはありません。

貝アレルギーの人はオルニチンサプリに注意が必要です!

天然成分で作られているオルニチンサプリにはしじみなどの貝類が使用されています。

 

オルニチンには副作用がないとしても、貝アレルギーを持つ方が天然成分で作られたオルニチンサプリを服用するとアレルギー反応が出る可能性が高いので注意が必要です。

 

貝アレルギーは大人になって突然起こるというケースもあるので、万が一天然のオルニチンサプリを飲んで以下のような症状が出た場合が突然発症した貝アレルギーかもしれません。

 

・腹痛
・下痢
・嘔吐
・全身に至る強い痒み
・呼吸困難やショック症状

 

もし、貝アレルギーの方や貝アレルギーが怖いという方は天然のオルニチンを配合していない、独自の方法で作った協和発酵のオルニチンサプリが安心できます。

 

 

>>協和発酵のオルニチンサプリ公式サイトはこちら<<


ホーム RSS購読 サイトマップ